神戸市兵庫区で人気の革ジャン・ライダースをお探しの方は『TROJAN HORSE』へお越しください。おすすめです!!

2019-10-05

Jules その1

ベーシックモデル解説第二弾になります。

"Jules"
見たまんまテーラードスタイルのジャケットです。

The ONEとは違い、このジャケットは運動性能など考えずに立ち姿の美しさのみ考えて設計しています。

テーラードスタイルには制約があって下手すると全部同じに見える訳ですが、そんな中でも流行の移り変わりは結構激しいです。

スーツは消耗品なので問題ないのですが、レザージャケットとなるとそうはいきません。10年以上着れてしまうからですね。

なのでJulesというジャケットは”カッコいいジャケット”であると同時に”スーツの流行に左右されないジャケット”である事を意識してデザインしました。

シルエットはリラックスすぎず、ピチピチすぎず。
ショルダーはナチュラル。
着丈はフォーマルの範疇からはみ出さない丈。
ラペルは若干細めですが、極端に細くないノッチド。
チェストはバルカポケット、ウエストはスラントポケット。
サイドベンツ。

ガチガチではありませんが、ブリティッシュ寄りのディティールです。

2019-09-16

The ONEについて その3

数回に渡って解説しました。

それらは見えない部分ですので購買意欲につながるかと言えばそうでもないのでしょうが、そういう見えない部分をしっかり作る事によってやっと永く着られるジャケットとしての準備が整うのだと思います。

そして結局のところは”カッコいいかどうか”。

今回の写真は3シーズン着込まれたモノですが、ヤレ具合や色の変化、レザージャケットの良い所が出た写真だと思います。

気負いもせずに普段着として、適当に扱って、知らぬ間に良い風合いになっている。
The ONEはそういうジャケットです。

TRORSE Leather garments
兵庫県神戸市兵庫区上庄通2-1-3 Knocks Bespoke内
Tel:078-786-3280
http://www.trojanhorse-kobe.net
http://trojanhorse.theshop.jp
info@trojanhorse-kobe.com

2019-09-07

The ONEについて その2

このモデルに使っている革は、柔らかさ重視で鞣したTRORSEオリジナルのキップレザーです。

ざっくり言うと革はオイル量が多ければ柔らかく重くなり、
オイル量が少なければ固く軽くなる特性があります。

着心地に影響する部分ですので、その硬さと重さのバランスは各ブランドの考えが大きく反映される部分ですね。

またレザージャケットあるあるとして、腕を上げると裾が持ち上がってしまうパターンの物が多いのですが、トレーニングウエアなどで用いられる袖付けをする事によって安心して吊り革が持てるレベルまで腕が上がります。